パース工房

静岡でパース制作・デザインを依頼するなら「パース工房」。CGパース、建築パースなどを低価格でご提供しております。

054-295-6039

お問い合わせ

PRODUCT
パース制作について
  • 鳥瞰図
  • 断面図
  • 手書き風
  • 格安パース
  • プレゼンテーション
  • 完成予想図の用途
  • 良いパースの条件
  • CGパースについて

制作例

プレゼンテーションを成功させるためには

プレゼンテーションを成功させるには、実はいくつかのポイントがあります。こちらでは、プレゼンテーションを成功させるポイントをご紹介いたします。
聞き手の立場で考える
プレゼンテーションで肝心なのは、聞き手に興味を持ってもらい必要性を理解してもらえるかどうかです。ただ一方的に話すだけでは、何も心に響きません。反対に、悪い印象を与えてしまう可能性もあります。

例えば、声が小さかったり話の途中で噛むことが多かったり、最初から最後までスクリーンや書類だけを見て話されては、聞き手は「やる気がない」「聞いてほしい感じが伝わらない」など話し手に良い印象が持てません。

良い印象が持てない相手の話を、聞きたいとは思えないものです。これでは、どんなに良い内容を提案してもまず受け入れられません。プレゼンテーションする自分を客観的に捉え、聞き手が好感を持てるか興味を持てるかを考えましょう。
プレゼンテーションの目的や聞き手を理解する
プレゼンテーションをする準備として、目的や聞き手が誰なのかをはっきり捉えることは重要です。特に、聞き手によっては内容や話し方・話すスピードを変えなくては、伝えたいことの半分も伝わりません。

また、専門的な内容のプレゼンテーションをしたい時は、聞き手がどこまで予備知識を持っているかも変化します。事前準備として、聞き手を理解することはプレゼンテーションを成功するために欠かせません。
伝えたいことは明確にする
せっかく話に興味を持ってもらえても、伝えたいことが曖昧で分かりにくくてはいけません。長く説明しても内容が薄い、もしくは最後まで話を聞いても「結局何を言いたいのか分からない」と感じさせるようでは台無しです。

プレゼンテーションは時間が限られていますので、本当に伝えたいことを明確にし、重要な部分を分かりやすくシンプルにまとめましょう。

054-295-6039

営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日

Contact